So-net無料ブログ作成
検索選択

ルパ~ン!? [Theatre]

あらららら、ついにヅカが 『ルパン三世』 に手を出した!

雪組 『ルパン三世 ―王妃の首飾りを追え!―』

東宝劇場での公演は3月22日まで。昨日の朝日新聞DIGITAL で知った私、時すでに遅し。
雪組新トップお披露目公演ということもあって、チケットは完売でありました。

これ、面白そうだなー、見たいなー、見たいなー。
当日券で入るか、劇場前でチケット売買に参戦しようかなー。

私が本気出して通っていた頃とは、顔ぶれも全然違うし、組の特色もどうなってるのか分からないし、いきなりお披露目公演に行くのはリスキーか。
だって、昔の雪組と言ったら「和物」の組で、ルパンのような演目は花、星、宙あたりがやっていたと思うのだ。

本作の演出家、小柳奈穂子さんなんかは完全に私が卒業してから出てきた人だし...、やっぱりリスキーか。

でも ルパンだよ...。
ルパンとお姫様の取り合わせが意外といけるのは 『カリオストロの城』 で実証済み。
ああ、これが 『カリオストロの城』 だったら、オークションでチケット手に入れてでも見に行くところだー。

娘役トップ 咲妃みゆ (マリー・アントワネット) はもちと顔痩せした方がいいと思う(とアンチにさんざん言われていると思う・笑)。『ベルばら』 でアンドレだったゆりちゃん(天海祐希)の顔がまん丸だった頃を彷彿とさせる...。

外見的においしく出来上がっているのは不二子ちゃん (大湖せしる) と次元 (彩風咲奈)。

無題.png


おお、出演者に梨花ますみさん発見。私が月組っ子の時からいらしたわー。今は雪組なのね。

気になって調べてみたら、専科の半数以上と各組長さんは懐かしい名前が並んでいる。涙の再会。[たらーっ(汗)]

おばさんになってからもふらっと見に行けるのがヅカのいい所だけれど (ただし、男性はやはり浮く)、今のファンの人はどんな感じなのかやっぱり気になるしー。

御髪もろくに整えられない状態で行くのは気が引ける。

結論: やっぱり見に行かないで終わりそうだ。_(:3」∠)_ (行動力のない私)


nice!(22)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇