So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

麗人REIJIN Season2 “Festa” [Music]

キャンセルしようかと最後の最後まで悩んだ末、結局行ってまいりました、
元宝塚男役トップによるコンサート「麗人REIJIN Season2 “Festa”」。

汀夏子さんから大和悠河さんまで、約30年間の歴代トップさんたちの出演で、
私がリアルで知っているのはその真ん中の世代の元生徒さんたち。
キャンセルしないでよかったです、見に行った価値は十分にありました[るんるん]

ずらりとお花が並ぶ中、ポツンと柱の陰に…

IMG_0879.JPG

か、かなめさん、なんでやねん、なんで一個だけ…しかもこない寂しげに…[もうやだ~(悲しい顔)]
春野寿美礼さんあてのお花なんて、階段脇にずら~~~っと並んでいたのに。

このイベントでは最上級生の榛名由梨さんとその一つ下の期の汀さんが下級生のまとめ役で、私の行った22日夜の部は ”汀組長” でした。

えー、その汀さん、さすがに声は苦しそうで、ダンスも何とか頑張ってます感が否めなかったのですが、貫禄と存在感は抜群でした。
汀さんの時だけ登場した時にも拍手が起きるという…何か決まり事でもあったんですかね?(笑)
なにより他の元生徒さんと完全に違っていたのが、
”彼女は今でもヅカの男役である” という点でした。

トップ男役さんの場合、卒業すると ”女優・歌手に転身”、あるいは結婚して引退、という道をたどる方がほとんどです。
このコンサートの出演者たちも、皆 ”女の人” に戻っていました(とりあえず)。
後述しますが、元トップコンビのデュエットコーナーで、
元男役さんが歌い終わった途端 ”恥ずかし~!!”[たらーっ(汗)]”自分が女装している男にしか見えない”[あせあせ(飛び散る汗)] とおっしゃる中、汀さんだけは ”若い子(貴城けい)と歌うのはエエねぇ” とオヤジ全開[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]
お衣装もヅカを彷彿とさせるきらびやかさ。ライトを浴びて光る光る[ぴかぴか(新しい)]

別の日の榛名さんはどうだったのか気になります。

さて、この日を選んだ理由は以前のブログに書きましたが、
それ以外にも意外な収穫がありました。

とんちゃん(紫とも)の出演を見落としていたので、完全サプライズです。で、もちろんかりんちょさん(杜けあき)とトップコンビ復活デュエットがありました。
「夏の終わりのハーモニー」を、時には手を繋ぎ、見つめ合い、ハグもありの大サービスで歌います。
歌い終わって早々、かりんちょさんが ”恥ずかし~~~っ(/ω\)” と一言。
歌っている時はコンビを組んでいた頃に心がトリップしているので何とも思わないのですが、素に戻るとなんか違和感がある…分かります。見ている方も恥ずかしいです(笑)

ウタコ(剣幸)ミミ(こだま愛)のゴールデンコンビ(トップコンビの中でも、特に息のぴったり合った、安定感や華のあるコンビを ”ゴールデンコンビ” と呼びます)は、二人ともブラックドレスで登場。
1オクターブ違いのデュエットで、まさにヅカ仕様。
歌い終わった後のウタコさん、”私、男役より女優の方が長いんですよ、長いんですよ、でもミミの横に立つと女装した男みたい。”…これも分かります(笑)
ドレス姿のウタコさん、ピンで何曲か歌った時は、とってもおきれいで何の違和感もなかったんですが、ミミさんと一緒に現れた瞬間、”よくわかんないけどなんか違う” と思いました…[たらーっ(汗)]

そしてこの日のお目当て、かなめ・よしこ(麻乃佳世)コンビ。
2部オープニングのトップバッターで、テンション高いです。
元気いっぱいにユーミンの「真夏の世の夢」を歌います。客席に降りて行ってお客さんとハイタッチしたりして。

こういうのは涼風真世にしかできない技です。
いくつになっても成熟とか貫禄とかいう言葉とは無縁の、どこか人間離れしたほわほわした存在。もちろんお芝居になると変わりますけどね。
この二人には恥ずかし~とか女装している感はありません。今舞台中でブロンドの長髪にしているのを差し引いても、可愛い女の子のお友達風です(というかよっちゃんの方が大人の女に見える…)。
色違いのペアルック(かなめ・チュニックとひらひらしたパンツ、よっちゃん・色違いのチュニック)について司会の竹下典子さんに尋ねられると、”博多の阪急で白いのを見つけて、’色違いはないですか?’ と聞いたら、あちこち探してくださって、仙台のとある店にあることが分かって、仙台の親せきに届けてもらいました!” だの、”(頭に付けている)この花[かわいい]は…100円くらいだったかな?” だの、そこまで言わんでもええがな、なお答え。やっぱかなめさんはこうでないと[わーい(嬉しい顔)]

歌い終わったときのよっちゃんの残念そうなこと!
”すごく楽しかったです![るんるん]でも、終わっちゃった…(´・ω・`)” かなめさんを追いかけてヅカに入っただけのことはあります。よっちゃんのかなめ愛はハンパありません。
只今かなめさんが博多で公演中のため、一度もよっちゃんと練習する機会がなく、当日ぶっつけ本番だったそう。
かなめさんはCDでもこの歌を歌っているので慣れていたと思いますが、よっちゃん、この日に備えて一人練習し、当日朝から開演まで二人でずーっとリハしていたそうです。かなめさんのためなら必死で頑張る。かわいいなぁ、よっちゃん。

このコンビの会話は完全に友達同士のようで、「卒業しても上級生には敬語を使う」というヅカのおきては何処へやら。ミミさんがウタコさんに対してずっと一歩引いた感じだったのとは対照的でした。

<これが聴けて良かった[黒ハート]
よっちゃん[るんるん]〜Midnight Dejavu〜 色彩のブルース(EGO-WRAPPIN')
いや~、びっくりしました。
ヅカの娘役声(裏声)から完全に脱皮して、高音も太い地声で歌える歌手に変身。
特に歌の部分に関しては、ヅカの娘役の発声法と外部のミュージカルの俳優の発声法は違うので、卒業してから発声法をやり直すのはなかなか難しいと思います。
卒業後も地道に舞台に立って活躍しているよっちゃん。努力家です。
で、私この曲大好きなんですけど、よっちゃんその素敵な声で歌いだした途端、おぉぉぉ~~~っと心が震えました。
ちなみに、元歌はこちら。

ウタコさん[るんるん]Lover come back to me
こちらは92年月組レビュー「夢フラグランス」で歌われた曲。
月組繋がりが嬉しくて、もう大興奮、ノリノリで手拍子してました。
当時のゆりちゃん(天海祐希)とのんちゃん(久世星佳)のバージョンもおしゃれでしたけれど、ウタコさんのバージョンもとても素敵でした。

<これがじゃないのが良かったんだけど…[バッド(下向き矢印)]
マミさん(真琴つばさ)[るんるん]バーモスアバイラール(Vamos a Bailar / Gipsy Kings)
これは91年のTMP音楽祭「エスノポップス」でかりんちょさんが歌って大好評を博した曲です。
聞けばなんと、かりんちょさん、ずんこさん(姿月あさと)、マミさんがこの曲を日替わりで歌っているとのこと。えーーーなんでこの回がマミさんだったのっ[もうやだ~(悲しい顔)] せめてずんこさんが良かった(彼女は歌が上手い)[もうやだ~(悲しい顔)] でもやっぱりかりんちょさんが歌っているのを聞きたかった!!![もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][雨][雨][雨][台風][台風][台風]

化粧が色黒だとか衣装が派手だとかは無視してください(テーマが「ラテン」なので、いつもより派手目で黒塗りです)。
あぁ、この歌唱力!
マミさんの発声法、歌に難ありと別の意味で伝説のトップスターだったマリコさん(麻路さき)と似ていて、声量はあるんですが力みすぎで音を外しているように聞こえるんです。そして、直線的なお声なので、この曲のように上下に細かく音が移動する場合にはあまり向きません(お二方のファンの方、すみません)。

<おまけ>
ペイさん(高汐巴)があんなに面白い人だとは思わなかった!
この日は若葉ひろみさんも出演されていたので、デュエットコーナーでコンビ復活です。
ペイさんがトップの時、二番手はなつめさん(故・大浦みずき)。
このころの花組、見てみたかったなぁ…


マミさんが ”次回は久世星佳さんと風花舞さんを呼んでダブルトップ出演したいと思います” と発言。ウェ~イ!と思わず拍手。
のんちゃんとゆうこちゃん(風花舞)コンビはほんと、見たいです!


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

肌荒れお悩み相談室 [アラフィフ女子がゆく!]

はい、今日も元気です。
欝、いつ来るんかな…ソワソワ。

本日はおばさん女子ならではの、お肌の悩みの話をいたしましょう。

2、3年くらい前までは会社勤めでしたので、毎朝洗顔してお化粧して出勤、
帰宅後はクレンジングをしてその後顔のお手入れをしていました。
土日は外出予定がなければお手入れはパス。
まあ適当なお手入れでしたが、きめの揃った、シミも皺もそれほど目立たない、
年の割にきれいな肌だったんです。

仕事を辞めてから、顔の手入れはルーティンではなくなり、
ロクに洗顔もせず、基礎化粧品を使うこともなく、
毎日すっぴんどころかドすっぴん。
出掛ける時はさすがに化粧をするので、夜のお手入れはしますが、
そんな機会は月に1、2回あるかないか。

気が付いたら、左頬骨のあたりにはシミが広がり、
頬の毛穴も大きくなっているし、ほうれい線もくっきり。
なにより乾燥がひどく、洗顔後やお手入れをしている最中に
ボロボロ皮がむけるようになりました。
特に右側の鼻と口の間の荒れがひどく、
夜どんなにクリームで保湿しても、翌朝にはペリペリと皮がむけるほどの乾きよう[もうやだ~(悲しい顔)]
ちなみに、ビタミン不足で唇が切れる時は左端です。何で左右別々にこういう風になるのかな?

というわけで、コスパのいい、かつ肌に優しい化粧品探しが始まりました。

洗顔料は泡立ちが命、ということで、それまで使っていたプチプラの自分の手で泡立てる洗顔料から ORBIS の「オルビスユー シルキーバウンスウォッシュ」に変更。
ぜーんぜんプチプラじゃない 2,484円。
img_step1_2.jpg
これは容器をプッシュするとそのまま泡が出てくるタイプ。
ORBIS は他の基礎化粧品やメイクアップ品も購入していて安心感があるので、期待値大でした。

が…

出てくる泡がショボい。
洗っているうちにどんどん泡がへたって、
しまいには泡ではなく掌で顔を洗っているような状態に。
いかにして手と顔の摩擦をなくして洗顔するかがポイントなのに…。

はっきり言って、私自らクリーム洗顔料を泡立てた方が
よっぽどもっちりもこもこの泡になります。
というわけで、これは使い切ったらリピはなし。
プチプラの洗顔料をせっせと泡立てることにします。

基礎化粧品は、プチプラ良品の元祖、ちふれを使用中。

ちふれ.jpg化粧水、乳液共にアルコールフリー、しかも詰め替え用が 500円で買えちゃう。
これで特にかゆみやボツボツが出たこともないので、可もなく不可もなく、といった感じで使い続けていました。

保湿クリームは、ダイエットサプリを買ったおまけについてきた、韓国製のクリーム。
韓国は美容大国ですからね、お肌に効果バツグンのはず[ぴかぴか(新しい)]
…でも、良さがいまいち感じられず。

確かに朝まで肌はしっとりしていますが、口元はかぴかぴになっていて皮がむけています。

うーむ、どしたらよかんべ?
これはもう乾燥肌というより、敏感肌+乾燥肌ってやつ?
というわけで、本格的に肌改善に乗り出そうと思って購入したのがこちら。[左斜め下]

curel.jpg花王「キュレル」です。

化粧水は一番濃い「とてもしっとり」をチョイス。
べたつくかなー?と思いましたが、それほどでもありません。
これからますます乾燥する季節になるので
これくらいでちょうどいいかもしれません。

乳液のテクスチャは「ちふれ」と同じ感じ。
特に濃くもなく薄くもなく、普通です。

クリームも軽め。
これで保湿できるのかな?とちょっと心配になるほど。
説明書に「気になる箇所には重ね付けしてください」とあったので、さっそく口の周りに、無理にすり込まないようにぺたぺたぺたと重ね付け。

翌朝びっくり!
皮がむけてない!!

あぁ、探し求めていた運命の人にやっと巡り合えた感じっ[揺れるハート]
これまでのラインナップからするとお財布に厳しいですが、
とにかくこの皮がペリペリむける状態を脱するまでは
使い続けてみようと思います。

ちなみに、クレンジングも変えてみました。
これまでずっと ORBIS のクレンジングジェルを使っていて、
別に不満はなかったのですが、
「クレンジングバーム」なるものが保湿にいい、という話を聞き、こちらを購入。[左斜め下]

150750_xl.jpgJewel Skin「クレンジングバーム」。

バームと言えばタイガーバーム(笑)
そうです、容器に入っているうちは固体なんですが、手に取ると体温で溶けてオイルのようになるんです。

このメーカーに限らず「クレンジングバーム」はクレンジングオイルのように肌を荒らさず、ジェルよりも汚れがよく落ちる、というのが特徴のようです。
鼻の角栓除去や毛穴を小さくする効果に期待。

Jewel Skin を選んだのは、蓋がねじり蓋でなく指先でぱかっと開くタイプで、蓋の裏にスパチュラを収納できるから。これは洗面所で使うのにとても便利です。

試したところ、いつも洗顔の時に感じるピリピリ感もなく、目にもしみず、
洗い上がりもオイルが残っているようなべたべた感はまったくなし。
肌がぷるんっ[るんるん]とまでは言いませんが、心もちしっとりしているのは確か。
目にしみないのはいいですねー。マスカラやアイラインを落とすとき助かります。

ダブル洗顔不要、しかもほとんど使う機会はなさそうなので、2,480円でもまあOK。 

また散財しちゃったんだから、効果がありますように。頼むよ~[キスマーク]


nice!(20)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

紆余紆余曲折、のち… [今日も地球は回っている]

インターネット業者乗り換え計画、ボツりました[もうやだ~(悲しい顔)]

コトの発端は電話番号。

乗り換え先の携帯キャリア会社(S銀行)に申し込み後、工事日程も決まり、
設定に必要なIDなどのお知らせメールが届きました。
ネット回線と同時に固定電話のサービスも申し込んだのですが、
今までの番号と違う、新しい電話番号が付与されました。

…正直、電話番号のことまで考えてなかったので、新番号付与は寝耳に水。
メアドだけじゃなく電話番号も変わると、
あちこちお知らせ&変更手続きしなくちゃならないので非常に面倒です。

電話番号ポータビリティーってないのかなー?と思い、
慌ててググったところ、
S銀行HPの Q&A で ”ポータビリティーはできる” という文面を発見したので、
本当にできるのかどうか、カスタマーセンターに確認の電話を入れました。

ここが迷宮の入り口でした…。[ふらふら]

私:「白ピカ電話」で番号ポータビリティーできますか?
窓口:はい。では一旦「白ピカ電話」の申し込みをキャンセルさせていただきます。
私:それでポータビリティーできるならいいです、お願いします。
(この担当者がその場でキャンセル手続きをした)
窓口:では、担当部署に引き継ぎますので少々お待ちください。

…このあと、訳の分からないまま 3~4部署をたらいまわしにされ、
最後にたどり着いた部署で
”ポータビリティーができるのはNTT付与の番号だけ” という重大な事実が発覚しました。
うちの電話はCATV回線なので、番号もCATV会社から付与されたもの。

つまり…、
つまり、できないってことね?そうなのね?
ヲイ、それをここで言うか?さんざんたらいまわしされた後で!?

「NTTの電話番号しかポータビリティーはできませんが、よろしいですか?」
たったそれすらも案内できないで、何がお客様窓口だー[ちっ(怒った顔)]
あるいは、総合窓口で正確な情報を持っていないなら、
ここで ”できます” と返事したりキャンセル手続きしたりせず、
初めから担当部署に転送するべき。

出来ないものは仕方ない、と気を取り直して、
番号が変わってもいいから電話プランのキャンセルを取り消して欲しいと言ったところ、
”一旦キャンセルされたものは元に戻せません”、だって…。
なんなのよーもうっぷんすかぷん[ちっ(怒った顔)][ちっ(怒った顔)][ちっ(怒った顔)]

私の怒りにさらに火に油を注いだのは、
一旦キャンセルした場合、ネット開通後でないと「白ピカ電話」申し込みができないということ。
これでは、9月でCATV回線電話を解約した後、白ピカ電話が開通するまで
数日空白期間ができてしまうではないか!

先方の不手際でキャンセルになっちゃったんだから、
責任を取って何とかキャンセルを取り消してもらおうと
翌日再度電話しました。 

すると、
”では、工事日の変更なしで、ネット開通と同時に電話も使えるよう手配します”、と前向きなお答え。
なんだ、やればできるじゃん S銀行、…と思ったのもつかの間。
この会社はいろんな罠が仕掛けられていると身をもって体験したので
念には念を入れて確認しました。

私:それって「白ピカ電話」の契約を元通りにしてくれたんですよね?
窓口:いえ、その契約のキャンセルは取り消せませんので、「ピカ電話N」という別プランの加入になります。
私:(しばらく開いた口が塞がらない)「ピカ電話N」ではなくどうしても「白ピカ電話」がいいんですけど。
窓口:…そうしますとやはり、白ピカ電話はネット開通後再申し込みになります。

…だって。[雨][台風]

なんで「白ピカ電話」にこだわっているかというと、基本料金が「ピカ電話N」より安いから。
たった23円/月の違いですけど、ちりも積もればって言いますでしょ?
固定電話宛の通話料も3分あたり0.01円安い。
しかも、S銀行の契約でありながら、
「ピカ電話N」は S銀行携帯宛の通話料金が17.5円/分かかります。なんじゃそりゃ?
「白ピカ電話」はタダなのに!

携帯とネットまるっとまとめて割安に、なんて、もうどうでもいいよ。
この先もこんないい加減なカスタマーサービスに時間取られたくない。
というわけで、ネット契約申し込みそのものをキャンセルしちゃいました。
グズついたお天気続きだけど、あーすっきりした。[晴れ]

噂には聞いてましたけど、S銀行のカスタマーサービスはマジ最悪でした。
ご同輩、お気をつけ召され。

そんな私の下に、CATV会社から料金据え置きで通信速度アップの通知が届きました。
何なんだ、このタイミング(笑)
いや、別に今の 40M でも全然不満はないんだけど
(それを考えると、光回線の 1G に変えてたら宝の持ち腐れだったわねぇ…)、
せっかく 120M にしてくれるっていうんだから、ありがたくそうさせていただきましょう。
お申し込みボタン、ポチっ。

こんな混乱の最中でも ”親にネットを使わせる” 作戦は着々と進んでいて、
品薄になっている iPad mini4 16G を何とか確保してもらうことができました。
(32G モデルが16日に発売だから、16G はもう在庫切れ寸前の模様)
来週届いたらセットアップして、
10月の連休に両親をうちに呼んで、使い方をみっちり教えるつもりざんス。

(※9月16日追記:かねてからの通知通り、本日32Gモデル発売になりました。
それに伴い本体価格が変更になり、
32G が実質0円、これまで実質0円だった16Gは-150円となりました。)

実は父は iPad mini を持っていることは持っているんですけど、
だいぶ前に解約したので、今はただの大きなカメラと化しております。
あちこち出掛けるのが好きな人だから、
ネットで路線を検索したり地図が使えたりしたら絶対重宝するハズ!
と娘は思ってるんだけど、どうなのよ、お父さん?


2,000歩さんぽ [躁鬱だけど、今日も地球は回っている]

秋ですねぇ。
晴れの日はまだ暑いですが、日陰に入るとぐっと気温が下がるのが分かります。

今朝は曇っていて涼しそうだったので、朝散歩に出かけました。
約2,000歩、往復1.4km 程度の距離です。
半袖Tシャツに半ズボンで家を出た瞬間、思わず肌寒さを感じました。

この辺りは「〇〇橋」という名前のバス停が多く、かつては川だったことが伺えます。
今日歩いた場所も、暗渠に沿ってくねくね曲がった遊歩道です。
我が区は比較的地盤の強い場所ですが、隣の区に近いこの辺はそうでもない模様…[がく~(落胆した顔)]

本日のお花。

IMG_0867.JPG  IMG_0868.JPG

”東京の街はキレイ” ”日本人はゴミを持ち帰る” などと言われていますが、
実態は、まあこんなもんです。

IMG_0869.JPG

先日の診察で、気分の上がりすぎは後に来る大欝が怖いので、
今のうちに下げ始めましょう、ということになり、
リーマス 1錠 追加となりました。
おデブの元凶、クエチアピンは前回 150mg から100mg に減りましたが、
実質飲んでいたのは 50mg。
今回 50mg に減薬になりましたが、またもや悪い子のポレンタは
先生に内緒で半量の 25mg しか飲んでいません[たらーっ(汗)]
気分が急激に落ちそうになったら 50mg に戻そうと思います。

クエチアピンを減らしてから、体重が減り始めました。
実はだいぶ前からダイエットサプリを飲んでいたのですが、
体重はそれ以上増えはしないものの横這い。
減薬してから、食事の量も内容も以前と変わらないのに
約1か月で 2kg 減りました。
散歩やプールにたまに行くくらいではこれほど減らないですよねぇ?
クエチアピンよ、やはりお前が犯人だったんだな…[むかっ(怒り)]

今のところ気分はまだ上がったままのようで、
今まで漫然と使い続けていた CATV 会社のネット回線契約を止めて
思い切って別の会社に乗り換えることにしました。
どうせ CATV の TV は契約していないし、今後契約するつもりもないので、
携帯会社の提供する回線にして、全部ひっくるめた契約にして
色々割引を受けようという魂胆です。
加えて、浮いたお金で、解約してしまった父の iPad を再契約して、
両親に何とかネットを使わせたい、と娘は密かに計略を練っているのす。
うっひっひ…。

工事やらメアドの変更やら、
今月後半はぎゅぎゅぎゅ~っとやらねばならないことが増えました。
(いろんな登録サイトでアドレスの変更手続きをしなくちゃならんのかー。
考えただけでうんざり…[ふらふら]

お金についてはちょっと地につま先が着きかかってきたようで、
携帯代を浮かそうと先日契約した WiMAX をクーリングオフし、
ヅカ OG のコンサート「麗人」も取りやめようかと思ってます。
チケットに買い手がつかなければ行くけどね(笑)


nice!(16)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

貧困中年女 [生活保護]

某TV局が放送した「貧困女子高生」について、
実は彼女が色々物持ちだとかコンサートに行っているとかで
”貧困じゃないじゃん[むかっ(怒り)]” と巷で非難が集まっているようですが…。

あれは「相対的貧困」というやつですね。
貧困でない家庭は色々物も買えて、コンサートにも行けて、かつ進学するお金もある。
それに対し彼女の家には進学するまとまったお金がない、ということ。
バイトして進学すればいいじゃん、というお言葉もありますが、
子供のバイト=親が子供の学費の全額を負担できない、ということなので
(社会勉強のためあえてバイトする、という場合は別ですが)
無条件で子供を進学させられる家庭と比べると
相対的に貧困ということになります。

クーラーはないけど大きなテレビがあった、
彼女は Twitter が使える環境にあった、という点に関しては、
購入するものに優先順位を付けた結果ではないかと思います。
暑さ寒さは自分の工夫次第で何とかしのげるが
今の世の中、情報なしで生活するのは非常に困難、というわけで
TV(”大型” という点は、まあ非難したいのも分かるけど)と
ネットができる環境(PCか携帯電話)は
必要最低限の必需品として確保したのでしょう。

資本主義社会で貧富の差が生まれるのは仕方のないことですが、
せめて子供にだけは、平等に学ぶ機会、夢をかなえる機会を与えたいものです。

子供の貧困についてみんなに知ってほしい、という一念で
せっかく勇気を出してTVに出た彼女。
バッシングにすごく傷ついたと思うけれど、
この先幸せな人生が待っているといいな、と願っています。

さて、振り返ってぽれんた。

ご存じのとおり、カンカン照りかと思ったらゲリラ豪雨に急変する病のため
会社勤めができず、生活保護を受けています。

保護費は雨露をしのぎ、食べていけるだけの最低金額が支給されています。
家賃制限があるので、家賃の高いちょっと広めの部屋に住むことはできませんし
(自腹を切る覚悟があれば、裏道はあります…)
区をまたいで引っ越したい、また区内でも管轄をまたいで引っ越したいと思っても
また一からすべての手続きがやり直しになるので、
部屋に欠陥があって暮らせなくなったなど、よほどの理由がない限り
一生この場所に留め置きです。

さぞや(金銭的に)キュウキュウの生活を強いられているのでは?というと、
…そうでもありません。
というか、私の金銭感覚は超特盛どんぶりで、収支をきちんと把握しておりません[あせあせ(飛び散る汗)]
とりあえず外食はしない、値段は徹底的に比較して安いものを買う程度の節約はして、
ネット、スマホ、たまには趣味のためにお金をねん出しております
(残念ながら新聞も節約の対象です。読まないと社会情勢に疎くなると分かってはいるのですが、月4,000円の出費はかなり痛いです)。

今月は気分上々のせいか「爆買い月間」で、
小田さんのライブのチケットをポチり、
さらにヅカのOGのコンサート、「麗人 REIJIN Season2 "Festa"」までポチってしまいました。
合計金額はおいくら?…考えてません。[パンチ]
だってこのコンサート、ウタコさん(剣幸)、かなめさん(涼風真世)に加え、
私の行く日はミミさん(こだま愛)とよっちゃん(麻乃佳代)がゲスト出演するという、元月組っ子には夢のような顔合わせが実現するんですからっ[るんるん]
お金のことなんてかまってられませんて。
パンが買えなくなったらお菓子を食べてしのぎます(笑)

先行発売のCDにはのんちゃん(久世星佳)の歌も収録されていますが
コンサートの出演はなし。[もうやだ~(悲しい顔)]
あぁ、のんちゃんも出演するなら、もうほんと言うことなしだったのに。[もうやだ~(悲しい顔)]

…と、まあ、こんなにジャブジャブおカネ遣ってるわけですが、
私もあの女子高生のように非難されちゃうんでしょうかねぇ、
生活保護受けてるくせにって。[爆弾]


nice!(18)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -